唯我独論

ルアー・フライフィッシング、気象等に関する独論を綴る

調子悪い2 今期のシイラは調子イマイチです。なにしろ数が少な過ぎます。初期はサイズに恵まれていましたが、その姿もほぼ見なくなり・・・。秋に向けてペンペンサイズが増えていくのでしょうが、昨年よりは小さくないのがせめてもの救いです。(笑) 川のス…

なんか調子悪い 記事を書いているのですが、アップデートの調子が悪く、イマイチ上手くいきません。海にはボチボチ行っています。もちろん夏を楽しんでいます。川に浸かって涼みながらのスズキもぼちぼち雨後に釣れています。昼間の炎天下に川に浸かっている…

復活と夏が来た フライで稚鮎パターンは田植えと共に終了していたが、思い立って違うポイントで稚ボラ?パターンで同じ釣り方をしてみたところ、雨後を中心にぼちぼち釣れてしまって、フライロッドが仕舞えない状況です。このまま秋まで行ってしまうのでしょ…

田植えとともに・・・ 3月半ばから始まった稚鮎パターンでのフライスズキは終了しました。田植えが始まると田んぼを引っ掻き回した濁りが入り、堰堤から引水するので減水してしまうことが主な要因だと思われます。それにしても、存分に楽しませてもらいまし…

絶好調2 五月に入ってからも絶好調が続いている。数では1日で12本、サイズも80㎝が出た。おまけにキビレもトータル3本で最大サイズは40cmを超えている。また、コイも最大90㎝を含む3本キャッチした。全てドライワカサギフライとイワイミノーの合わせ…

絶好調 春の稚鮎フライパターンが絶好調である。5釣行で14本をキャッチした。最大も78㎝までキャッチできて、とても楽しませてもらっている。 お陰様で色々とフライを試せているので、微妙な違いによる魚からの反応の差を実感できた。今後も試作・改良を重…

30年間 数々のフライを巻いて来たバイスを、フライ用のバイスから実質的に引退してもらた。今後はアシストフック等の大物フック専用バイスになってもらう予定です。 最近は先端のフックを挟む部分が劣化して、細いフックを挟みずらくなっていたのです。元々…

春もイケる! まだまだ稚鮎の遡上は継続している。三月半ばから夕まづめのボイルが発生するタイミングに絞って集中的にポイントに入っているが、今ままでに合計で9本キャッチできた。最大サイズは70㎝なのでボチボチですが、十分に遊べている。いつまで稚鮎…

春はどうか? 秋の落ちアユシーズンに楽しい釣りが出来たフライでのスズキ狙いを、春の稚アユ遡上シーズンでも試してみたかった。 3月の半ばにポイントを探索したところ、既に稚アユの遡上は始まっており、ある程度堪り易い場所には大量に群れていた。 とい…

シャローフラットのサイトは好調 今期は2月から開始したシャローフラットでのコイですが、3月に入ってウェーディングできる潮位の日が増えてきた。そして台風でポイントの地形が変化して浅くなったのか、昨年よりも高い潮位で入水できるようになっている。 …

今期は2月から 正月休みだったかに、カヤックで川下りしたらコイがシャローにウロついていた、という情報がもたらされたので、例年3月に入ってから偵察に行くシャローフラットのコイに2月頭から行ってみた。 3月も微妙だが、2月はまだ秋から冬の潮位パター…

変らない釣り 10何年かぶりに太刀魚のジギングに行く機会があった。今の様に太刀魚のジギングが流行る前というより、ルアーで太刀魚を釣らせてくれる船宿がほぼなく、ジグも80g程度までしか無い時代に始め、流行り始めた頃に行かなくなったので、10何年と…

今更ながら 12月に入ってからイナダばかり釣っているが、いまだにぼちぼち釣れるので楽しんでいる。さすがにトップでは釣れなくなってしまったので、ジグばかり使っているが、さすがに1回の釣行で約半日シャクリ続けて20本近くも釣ると、ジグの傷みが激しい…

12月はイナダ祭 12月に入ってスズキが一段落してしまったので、狙い物を探していたら、タイミング良くイナダが釣れ始めたので通いまくってしまった。トップとジグの両党使いでしたが、トップが楽しいのは当たり前ですが、水面にベイトの気配がまるで無いので…

明るいスズキ 今期のスズキは今までで一番というか、圧倒的に明るい時間に釣った数が多かった。台風が連発して濁りと増水が長い間続いたことが主な要因ではあるが、その後も明るい時間帯にはフライで普通に釣れることを発見してしまい、楽しくて仕方なかった…

シイラ総括? 最近急に寒くなってしまってシイラのモードではなくなってしまっています。逆に雨続きでスズキでは遊べてますが。 今年のシイラは有終の美を飾れました。最後に行った日にメーターオーバーのオスとメスをキャッチできましたので。 今年の傾向と…

バイバイシイラとこれからのスズキ 今年も夏休み明けから本格的にシイラ狙いしてますが、数は少ないもののサイズが良過ぎて(笑)ランディング率が低いです。相模湾の遊漁船は今シーズンのシイラは終わっていますが、今期は(今期も?)サイズ的に恵まれていなか…

夏は忙しい 毎年夏は色々と忙しいのです。とりあえず色々な釣り物があるから・・・というか色々な釣り物にチャレンジしているだけですが。笑 昨年は浜名湖クロダイにチャレンジしていましたが、イマイチ良くない感触と費用対効果の面で今年はチャレンジして…

遅れ気味? 今年は海水温の上昇が近年より遅く(10年平均なら平年並みとは言えるが)、黒潮由来の回遊魚の釣りはまだ実質的に成立していない。よって青い魚や赤い魚の釣りが主体となっている。 赤い魚は昨年からラバーの釣りは止めて比重の重い金属ルアーで狙…

絶好調3 本日現在で14本キャッチしています。この一か月はちょっとスランプ気味でしたが、昨年までの成績からすれば、ひと月に2本なら絶好調と言っていいと思いますが。 また、やはり水温の上昇に伴いファイトが強くなってきました。この2本ともバッキング…

絶好調2 通い始めて一か月で12本キャッチしました。絶好調過ぎて怖いくらいです。昨年と違えている点はほとんどありませんが、キャストとストーキングに気を使っているくらいでしょうか。どちらも極力スローにといった感じです。キャストはシュート時(プレ…

絶好調 開幕から絶好調で昨年度のトータル本数を既に上回りました。安定した気候と条件に恵まれた日にポイントに入れているのが勝因でしょう。テイリングも少しずつ増えているので釣り的にも楽しくなってきました。先日は回遊している奴の目の前をリトリーブ…

開幕 予想外に早い開幕にびっくりしています。近場の狭い川でパンフライで遊んでいる場合ではありませんでした。例年三月の後半からというのが定説でしたので油断していました。今年は雨が少ないのも好条件の要因な気もしますが。 とりあえず梅雨前・田んぼ…

17㎝53gです。上が青アジ、下が金アジといったところでしょうか。カラーは金アジを主に作成予定です。金アジっぽいカラー(実はアユっぽい)は意外と目立って面白いです。 昨年外房のヒラマサトップを体験した時は15㎝を主に使用したのですが、もう少しサ…

まだイナダ 年が明けたのにまだイナダがトップで釣れている。もちろんジギングでも釣れているが、水温がまだ高い証拠なのだろうか?このまま春のシーズンになってしまうのでしょうか? 相模湾内のどの海域もベイトが少ないのか、イナダに限らず近年の冬シー…

銀の太刀 毎年この時期になると近所の港で太刀魚が釣れる。今年も12月の半ばから釣れているが、今年はサイズが良いので驚いている。 昨年はカマスの当たり年でしたが、今年はサッパリ釣れず寂しかったので、港の住人達は喜んでいます。私の港での釣り物はカ…

ヒラマサトップ 初めて外房でトップのルアーだけでヒラマサを狙ってきました。誘われたのを幸いに、パニックターン15と19をヒラマサの誘い出しで試したかったのです。勿論、勝算はあってのことですが、やっぱり結果は素晴らしく納得のいくものでした。4名で…

夏を諦めない? ちょっとサボってしまいましたが、釣りをしてないわけではありません。笑 夏から冬への過渡期であるので、部屋の中がロッドだらけです。中途半端に色々な釣り物を狙っているためです。メインのスズキが釣れなくて困っていますが、シイラは11/…

夏の終わりと浜名湖 八月も終わって秋の釣りへの過渡期になっています。今年の夏の相模湾は寂しかったですねぇ。結局サイズの良いシイラはまともに入って来ませんでした。遊漁船もそろそろ終わることでしょう。今になって黒潮の流れが良くなっているので、淡…

連発と異変 マサカのリトリーブを変更したら連発してしまいました!ちょっと驚いてます。今後も試して確立していきたいと思います。連日の80㎝オーバーはやっぱり痺れますね。シャローフラットにおけるテイリングゲームの最高峰と言っても過言ではないでし…